about

Vamos Together

こんにちは VAMOS TOGETHER
代表のアレックス・ラミレスです。

我が家の長男ケンジ君はダウン症です。

「かわいそう、気の毒、なんて声をかければいいか分からない・・・」

もしかしたら、これがダウン症の子どもたちとその家族に対し、多くの人がもつイメージかもしれません。でもね、これは間違いなんです。ダウン症は病気ではありません。ちょっとだけ人と違うだけ。個性みたいなもの。手助けすれば、なんでも自分でできます。

日本はとてもやさしい国なので、まわりがみんな助けてくれます。本当にありがたい。いつもありがとうございます。ただ、時に思うのです。とてもありがたいけど、そんなに助けなくても大丈夫!彼らは自分でできるから。それに彼れらも大人になったら自立しなければいけません。小さいころから全部まわりが助けたら、生きる力が身につきません。

世界では、ヴィクトリアシークレットのショーモデルにダウン症の女性が起用されるなど、活躍する人たちも増えてきました。日本もそうなってほしいと切に願います。ダウン症だけではなく、世界には“ほんの少しの手助け”が必要な“スペシャルニーズ”の人々もいます。活動を通じ、彼ら夢と笑顔を、生きる力をつける機会を与えていけたら、そして、支えるご家族をサポートできたらこんなに嬉しいことはありません。

Vamos Together 代表理事
アレックス・ラミレス

SPORTS & ART 

身体を動かす楽しさをみんなで共有できる機会を積極的に創出します

EVENTS

スポーツ大会、音楽や体験イベントなど、「みんなで」楽しめるイベントを企画し、定期的に開催します

EDUCATION

才能を活かせる職場をあっ旋できる体制を構築し、将来の不安を取り除き、自立した生活をバックアップします

Charity Foundation

VAMOS TOGETHERが、世界最大級のチャリティ財団The Global Gift Foundationがアジアではじめて、東京で開催するイベント「Global Gift Gala in Tokyo 2022」のオフィシャルパートナーに選ばれました。スペシャルニーズの才能と個性を最大限に引き出し自立した生活ができる社会の創出に向けより一層邁進してまいります。

チャリティ ファンド

皆さまからのご寄付は、教育・アート・スポーツといったVAMOS TOGETHERが実施している活動への費用とさせて頂きます。スペシャルニーズの子どもたちへのより多くの機会の提供と未来の才能の発掘、そして何より、毎日あふれる笑顔のために、是非私たちのアクションにご参加をお願いします。

ミッション

みんな違ってみんないい!
一般社団法人 VAMOS TOGETHERは、スペシャルニーズの才能と個性を最大限に引き出し、自立した生活ができる社会を目指す非営利団体です。ダウン症の子の親でもある、野球界のレジェンド、アレックス・ラミレス氏とその妻、美保氏によって、2020年4月に設立。障がい者と健常者が共に生きる社会を目指し、ダウン症やスペシャルニーズのある子供たちと健常の子どもたち、誰もが一緒に学び楽しめる活動を行っています。活動を通し、子どもたちとそのご家族の毎日にあふれる笑顔を生み出すこと、子どもたちの才能を発掘し、未来の生きる力を創出すること、子どもたちと企業をつなぎ、将来の職の創出へもつなげること、
それらが私たちのミッションです。